プロフィール

プロフィール

はじめまして。アヒルといいます

奨学金の返済、苦労から学んだ自分の無知さ

大学時代、学費は「全額奨学金」を借りてました。第二種(利子がつくタイプ)

社会人になってから、奨学金の返済と闘いながら、過ごしてくる中で、

利子数パーセントがどんなに強力的なものなのかを思い知り

「お金に対する自分の無知さ」に絶望

とにかく、早く奨学金を返す

繰上返還をするため「倹約」と「貯金」を日々継続して

7年かけて「全額返済」を達成しました

毎月、4万円の引き落としを

設定していたのですが、しんどかったですね

「奨学金を返すことは当たり前」とはいえ、こんなに大変なのかと…

もっと、お金に関して知識をつけて、少しでも自分の生活を豊かにしたいと思っていたところに

リベ大の動画と出会いました

「今日から少しずつ未来をよくしたい。行動しよう」と考えるようになりました

プログラマー

大学4年で就活をしますよね

当時、自分にはスキルは何もありませんでした

何もスキルがないなら、スキルを学べる、手に職をつけることができる

業界で働こうと考えプログラマーを選択、就職しました

挫折しかけたけど、あきらめない

とてもとても、苦労しました

運よく入社できたのはよかったものの、プログラミング未経験では

全てが「何それ美味しいの?」状態…

それでも、学ぶしかないと思い、職場の人から教えて頂き少しずつスキルを上げ

今ではそこそこの技術者になることができました

職場の方へは心から感謝しています

仕事は楽しい

プログラマとして、挫折しかけたことは多々ありましたが、

それでも、仕事自体は学ぶことが多かったので楽しく感じています

楽しかったから、今でも続けられていると思います

タイトルとURLをコピーしました